資源循環型農業

資源循環型農業とは、農業に用いられる肥料や農薬、農具などを循環利用するものです。畜産や農業、家庭などで出る廃棄物を肥料に利用したり、農業で出るゴミを循環利用したりすることは、持続可能な農業になります。

私たちはBM活性水をテコにして、農場内で出る残渣を肥料などに有効に利用しながら、太陽の恵み、水の恵み、土の恵みを得て、消費者の皆さまに美味しさと安全をお届けするシステムを作りました。

※BMW:Bacteria Mineral Waterの頭文字をとった環境技術で、生物の体内水に近い構造とされ、有機農法を実践している人たちが注目している技術のひとつ

会社名 有限会社 大郷グリーンファーマーズ
設立 平成11年4月1日
住所 〒981-3502 宮城県黒川郡大郷町粕川字熊の脇16
事業内容 お米、野菜、鶏卵の生産・販売など